カープ優勝

スポンサーリンク

2016年9月10日カープファンには忘れられない最高の夜になりましたね!

優勝から2日たっても、録画した特番をみたりなんども、胴上げのシーンや
無題.jpg

黒田と新井の抱き合う姿を見返したり・・・幸せすぎます。

20160911002415.jpg
IMG_20160911_010013.jpg


スポンサードリンク



優勝した瞬間涙が止まらないかな・・・なんて最近ずっとその瞬間を想像してましたが中継ぎがでてる後半には涙がでてきました。

優勝をかけた戦いでジャクソンも中崎もいつもより緊張してなかなかアウトがとれなくて

ドキドキしました。特に9回2アウトくらいから号泣でした。

25年長すぎました。 

振り返ると、その昔、江藤が巨人のユニフォームを着てバットを振っている姿にパニックになりました。(まだFA慣れしてなかった。)

その後、金本が阪神に移籍した時は「お前もか・・・」と失望し、新井が阪神に移籍した時にいたっては

「だよね~。これ以上ここにいても日の目をみないよね。仕方ないよね。」

とさえ思ってました。

それくらい、カップは弱かったのです。

そして、薄給!ありえないくらいの薄給!

その時代、松田元オーナーは「優勝するとお金がかかるから、カープは優勝しなくてもいい。」

と公言していました。

そんなチームの中で選手がどうやってモチベーションをもって頑張れるのでしょうか?

そんな環境ではでていく選手を誰も責めることはできないと思いました。

スポンサードリンク



そんな中、お世話になった、育ててもらったという気持ちひとつでカープのために戻ってきてくれた黒田と新井には感謝しかありません。

黒田のファンだったので去年、戻ってきてくれただけで優勝とかどうでもいい。

優勝くらいの嬉しさがあると思ってました。

でも、優勝してわかりました。優勝の嬉しさはまた格別で別物でした!

今後の願いは、ただ一つ 選手の年俸を底上げしてほしいです。

試合中、ツイッターからよくこのようなツイートがRTされてきます。笑ってしまいます。

カープも人気球団になり全国区のニュースで取り上げられることも多くなりました。

カープ女子という新しいファン層も獲得し、観客動員数もうなぎ昇り↑↑

カープグッズの売り上げもウハウハものです。

また、ここ数年 松田オーナーの「優勝するぞ」という熱い思いも伝わってきました。

選手が、カープにいたいと思えるだけでなく、いられるような環境づくりが必要だと思います。

まだ、優勝の余韻が続いています。

きっと、今後優勝することがあっても今年の優勝ほどの喜びは味わえないかもしれません。

何度もいいますが25年という年月はそれだけ長いものでした。

でも、それだけに他球団のファンが味わえないような大きな喜びを味わえたのかもしれません。

これから、カープの黄金時代がはじまることを祈ります!

[優勝当日と後日の記録]

10日のゲーム試合前、17時半過ぎくらいにお店のまえにもうすでに人が集まっています。

Carp1.jpg
別のお店でご飯を食べてまた同じ場所に戻ると人だかりになっていました。
Carp2.jpg

優勝が決まると、みんなで喜びをわかちあいハイタッチ。

コンビニで振る舞い酒を頂きました。

Carp3.jpg

街中で号外が配られました。

Carp4.jpg

優勝の日から一日あけて優勝セールはじまりました。

Carp6.jpg

いたるところに、お祝いの垂れ幕が飾られています。

Carp5.jpg

NHKで中継された優勝をきめた10日の試合は、広島地区瞬視聴率71%、

平均視聴率が広島地区で60.3%だったみたいです。

関東地区でも平均視聴率が16.8%と注目度が高かったことがうかがえます。

最後に新井がでていった後に4番として低迷期を支えてくれた栗原にもありがとうと言いたい!

スポンサーリンク

フォローする

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメント

  1. しばみ より:

    カープは選手とファンの野球愛でもってるチームなんですね。年棒低すぎて、短い選手生命をかけるなら、もっと高い年棒くれる所へ行きますもんね。視聴率も驚異です!すごいですね~信じられません。

  2. petitrabbit より:

    しばみさん、コメントありがとうございます*^-^* そうなんです。黒田も20億以上のメジャーのオファーを蹴って4億でカープに戻ってきてくれました。黒田自身が私たちファンと同じようにカープファンであるといってます。(笑)今の時代、視聴率70%超えることがあるなんてびっくりです!