玉造温泉でお花見

スポンサーリンク

4月の初旬に、玉造温泉に旅行に行ってきました。初めて、玉造温泉に行ったのですが、素敵な温泉街でした。
玉造温泉は美肌成分日本一といわれているそうで、温泉に入った後、お肌がスベスベになりました。帰るまでに3回も入ってしまいました。
スポンサードリンク




丁度、桜が満開のいい時期に当たったみたいで川辺沿いに咲いた桜が満開でとても綺麗でした。
sakura2.jpg
お宿は、「白石家」に泊まりました。こちらのお宿「中国地区No,1★じゃらんアワード2014売れた宿大賞★受賞!」「楽天トラベルアワード2014レジャー部門中国エリア銀賞!」

ということで、前から気になっていたんです。玉造には、沢山の旅館があるのにその中で1位とは!お宿の感想は…期待を裏切らない思い出に残るお宿でした。接客、お部屋、大浴場、懐石料理の夕食、朝食バイキングと大満足でした。
悪いところを探してみたんですが、1つ挙げるとしたらWi-Fiがロビーで1時間しか使えず、部屋で使えないことくらいでしょうか。でも、女性は沢山の種類の中から浴衣が選べたり、ミキモトオリジランルブランドのシャンプーリンスボディーシャンプーセットがついていたり、お得でした。



夕食は、懐石料理でもう食べるのに夢中で料理の写真があまりないのですがこんな感じです。島根和牛のステーキや大山鶏と蕨の鍋や天麩羅などなどどんどん出てきてお腹いっぱいになりました。
Shiraishiya.jpg
朝食バイキングは、洋食と和食どちらもバラエティー豊富で案の定、食べ過ぎてしまいました。
次の日に、出雲大社によって出雲そばを食べて帰りました。老舗の羽根屋さんに行きました。
こちらのお店は屋号に献上そばとありますが、江戸時代末期に創業という歴史があり、さらには大正天皇をはじめ、皇室の方にも食べていただいたという経歴があるそうです。
soba.jpg
玉造とてもいいところでした。今度は、紅葉の季節にまたお邪魔したいです。


スポンサーリンク

フォローする