黒田博樹写真展

スポンサーリンク

ファン感謝デーの帰りに福屋広島駅前店で開催されている黒田博樹写真展
「ありがとう黒田投手」に立ち寄りました。
1階広場には黒田投手のカープでの歴史を振り返る大型の写真パネルが展示されていました。
ファン感謝デーから立ち寄った人で混んでました。この日までの展示だったので
私も最終日に来れてよかったです。
カープに入団した1996年から25年ぶりのリーグ優勝を果たした2016年までの
トピックをまとめた写真の中には、メジャーリーグ挑戦前と
カープ復帰後の投球フォーム写真などもありました。
スポンサードリンク




P_20161123_135317.jpg


P_20161123_135402.jpg
一番、みたかったのは黒田さんが使っていたロッカーです。
テレビでたまに紹介されたりしますが、実物がみれるチャンスはなかなかないですもんね。
P_20161123_135456.jpg
2003年に13勝を挙げエースとして期待がかかる次の年に3試合連続KOされ、
中国新聞の「球炎」で激しく非難されました。
「もはやエースではない」と。
P_20161123_135547.jpg
黒田さんは、この記事を切り抜いて自分のロッカーに貼り、自分を奮い立たせて
マウンドにむかっていたそうです。
そして、次の年の2005年に15勝を挙げた・・・かっこいいです。
スポンサードリンク




優勝報告会での胴上げ、リーグ優勝したときとは対照的で満面の笑みです!
P_20161123_135942.jpg
雪に耐えて梅花麗し 苦難や試練を耐えて乗り越えれば、大きく見事な成長が待っている
P_20161123_140121.jpg
最後の最後までカッコよすぎました。
P_20161123_140155.jpg
黒田さんが帰ってくるまでの数年、周りから色んな黒田さん都市伝説を聞かされてました。

「どうやら、幟町に黒田さんがマンションを買ったらしいよ!広島に帰ってくるんだ!」
とか「黒田の奥さんが幟町小学校に見学にきたらしいよ。」とか、(なぜかいつも幟町ネタ)
もはや全く真に受けてませんでしたが2014年12月27日、長年待ち続けた黒田さんが
クリスマスにちょっと遅れて特大プレゼントを広島の人々に、カープファンの人々に贈ってくれました。
それから今日まで本当に本当に幸せな時間をカープファンとして過ごすことができました。
ありがとう黒田投手!

スポンサーリンク

フォローする

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ