ZenFone2で格安SIM

スポンサーリンク

Zen Tour に参加した後も、しばらくはZenFone2は自宅のWiFiや外出先にWiFi環境がある場所で使用するつもりでした。私はずっとiPhone5を使っているのですが、手のひらサイズで手帳型ケースにICOCAなどをいれて定期券ケースのようにも使えるので、このサイズが気に入っていました。
iPhoneもどんどん画面サイズが大きくなっていくので、ずっとこのiPhone5のままでいいかなと思ってました。ZenFone2は5.5インチと大きすぎiPhone5のような携帯性がないというのがメインで使うのにはネックでした。iPhone SEが発売になりますが今更、高すぎて買う気にもなりません。
1 (1).jpg
5.5インチと4インチの違い。
スポンサードリンク




しかし、専用のビューフリップカバーを買ってそれをZenFone2につけたら、考えが変わりました。これをメインで使うのもいいなぁ、これを持ち歩きたい!と思い始めました。このカバーは、本体の背面カバーを外して取り付けるので、厚さがおさえられていて、見た目もお洒落です。Flip Viewウィンドウに時計が表示されているのがかっこよくて思わず周りに自慢したくなります。
2 (1).jpg
それに、格安SIMのことも以前から友人に聞いていて、そんなに通信費が節減できるのだと気になっていたので、せっかくSIMフリースマホが手元にあって、こんなに気に入ったのなら思い切ってキャリアからMVNOに乗りかえるのもアリ?と思うようになりました。まず、自分は毎月どれくらいデーター通信使っているのか調べて
みると、月々0.5GBちょっとでした。
それなのに、毎月某キャリアに7GBの定額パケット通信の契約をしていて何年も払い続けている・・・と思うとこれは、もう明日にでもMVNOに乗りかえたいと思いました。結局、iPhoneの解約月が先月だったので、解約金を払うことになるといわれ、(もうすぐ、2年縛りの契約はなくなるとお店の方に言われましたが)MNPで携帯番号を転出することをあきらめて、iPhone を以前使っていたガラケーに機種変更することにして、スマホはデータSIMだけ契約してスマホとガラケーの2台持ちにすることにしました。
MVNOは、フリーテルを選びました。自分のデータ通信の使用量にあわせて料金が変動するので、容量を買い足したり、コース変更をする必要がないというのが、他にはないサービスでいいかなと思いました。過去の使用履歴からみても私は毎月1GBも使ってないので毎月499円におさまるかなと思います。
キャンペーン中なので3ヶ月間、1GB無料というのも嬉しいです。ネットで注文して後日SIMカードが送られてきました。設定の仕方は説明書にわかりやすく書いてあったので、簡単でした。下記に一般的なAPNの設定を書いておきます。
[設定方法]
設定→「もっと見る」を選ぶ
3 (1).jpg
「モバイルネットワーク」を選ぶ
4.jpg
「アクセスポイント名」を選ぶ
5.jpg
ZenFone2には、格安SIM事業者があらかじめリストになっていて自分の契約したSIM事業者をチェックするとAPN設定をおこなわなくてもいいようになっています。(残念ながらフリーテルはリストに入ってなかったので自分でAPN設定をしないといけませんでした。
同封のAPN設定の説明書にわかりやすく書いてあるので問題なく設定できました。)15社以上はリストに入っているので、多くの人がここで簡単に自動でAPN設定をできるのではないでしょうか。
6.jpg
というわけで、いきなりSIMフリースマホと格安SIMデビューを無事に果たせたわけですが、もっと早く乗りかえるべきだったと思いました。私もそうでしたが、多くの人が大手3大キャリアを使っていて、毎月1万前後する通信料に疑問と不満を持ちながらも、しょうがないと思い使っているというのが現状だと思います。
実際、周りにいる人に格安SIMに乗りかえたら、8000円以上していた通信費が1500円以内におさまるようになったよ。と話すと興味を持って色々聞いてきます。でも、まだ格安SIMとは何ぞやという方が多くて、少し説明しても「それって携帯みたいだね!」とか「でも私はスマホでゲームよくするから、それはできなくなるよね。」と言われたりします。
今後、MVNO事業者さんやSIMフリースマホのメーカーさんが格安SIMフリースマホやMVNOについての無料セミナーを興味はあるけどよくわからないという人たちを対象に各地でおこなうと、勇気を出してキャリアから乗りかえてみようと思う人も増えてくるかもしれないです。詳しくない人は、興味があってもよくわからないから、一歩踏み出す勇気がないんです。
わからないから。私も、このZen Tourに参加してなければ、あと何年も高い通信費を払い続けていたと思います。本当にこの機会に恵まれたことを感謝しています。

スポンサーリンク

フォローする